トークサロン+ワークショップ 「ムービーカードで体験する、映像編集と物語の作り方」


トークサロン+ワークショップ 「ムービーカードで体験する、映像編集と物語の作り方」
講師/ワークショップ指導 宮原美佳
http://www.miyabaramika.com/
進行役 小林美香
http://www.mikakobayashi.com/

開催日時 2010年4月30日 金曜日 19:00-21:00
開催場所  NADAR/SHIBUYA355 150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-5. HAKKAビル2F  http://nadar.jp/tokyo/
定員 15名
参加費 1500円 (資料/飲物代込み)
お問い合せ/申込先 mika@marebito-school.com
希望人数とお名前をお知らせ下さい。

ムービーカードは、カードゲームのようなプロセスで、アニメーション映像と言葉、音声の関係を体験しながら、編集のプロセスや考え方を学ぶことができる画期的なツールです。
このツールを開発し、国内外の教育機関や美術館などでワークショップの企画/運営をしているメディア・アーティストの宮原美佳さんをお招きして、ムービーカードの開発にまつわるお話を伺い、実際にムービーカードを使って参加者の皆さんによりグループで簡単なワークショップを行います。
ブログやフリッカーを使ったり、ウェブサイトを作ったり、ポートフォリオの制作や展示のアイデアを練る中で、写真の順番や構成を考える機会を持つ方も多いことでしょう。今回のワークショップでは、写真は使いませんが、ムービーカードを使ったグループでのコミュニケーションを通したワークショップから、写真の編集に役立つアイデアを発見して頂けると思います。映像編集に関する知識はまったくいりません。お気軽にご参加下さい。

  • ムービーカードって何? 

ムービーカードのサイト

http://www.moviecards.org/

2007年に慶應大学で開催されたワークショップの記録写真

Leave a Reply